読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

雪の立雲峡

竹田城の谷向いに位置する立雲峡。
季節は冬、雪が舞、幻想的な自然の一面を覗かせてくれます。

大雪の中、針葉樹の樹の下は大きな屋根の下。
きっといろんな動物たちが守られているのでしょうね。

キラキラと光る、雪に隠された宝石達。よく見ると、雪の結晶も光っていました。

されに、膝まで埋まる雪をかき分け、ゆっくりゆっくりと登って行くと、龍神様が迎えてくれます。

もう少し登ると、イノシシの足跡が一筋。さそわれていくと、その先には、愛宕神社
まるで、神の使いのようでした。


遠くには、時折、ぼーっと竹田城を眺めることができます。

おまけ
畑用の長靴とカッパで完璧!?