読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

苺の定植

はたけ

苺は親株から子株。子株から孫株へと増えていく。
子株は、二郎。孫は三郎と名前がつくらしい。
秋になると、大手術がこの家族を待っている。
それぞれを結んでいるへその緒を切り離し独り立ちを促す。
さあ、ここからは、一人で育っていくんだよ。

※何度も植え替えが面倒なので、一気に定植してみました。
 このまま春先までいけるか実験、実験。