のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

三嶺遊山「河童流」

■めしを炊く
やっぱり飯盒飯がうまい。
私の大好きなすき焼き後のぶっかけ御飯まで出来てしまった。
この、飯盒の蓋にクルクルっとまいたタオルマフラーを挟みこむのが河童流。
圧力釜の原理ですって(*^_^*)

ちなみに、翌朝には、河童流雑炊になる。
これまたうまい!
3杯も頂いた。(^^♪

お陰で、今回の遊山でも体重増加です。。。

■河童流料理
何時も美味しそうな料理を披露してくれる、料理長河童さん
今回はすき焼き風鍋!?

手作り豆腐が出てきたのにはびっくり!?
Goodです。おいし〜い。ほっぺた落ちそう。(^^♪

■河童の持ち物
多くの経験から厳選された魅力的なものを沢山持たれている。
そのひとつひとつが私には宝物に見えて仕方がない。。

全開剣山の時に手に入れたダウンジャケットは、河童さんの言われるように山ではちと寒い。(^_^;)

購入したのは、縫い目があってそこから冷気が入り込む。今回身に沁みて体験。
きちんと聞いてから買うべきだった。
と言う反省から、今回はきちんとお勧めを聞いて購入したのは、NANGAのポータブルダウンパンツ。
秋から冬にかけての遊山には欠かせない。
今から少しずつ納得いくものを、揃えていきたいと思います。

■臆病であれ
事故の大半は下り。注意して降りよう。
注意して下山しようとしたつもりだったのに、今回、2度も転んでしまった。。。
一度は、右足が外側に捻られそうになり、笹のヤブに。
すかさず河童さんが小休止。
靴紐を締め直して再出発 ^^;

二度目はザックが木に引っかかってちょっとスリップ。
自分では、慎重に足場を選んで降りているつもりなのに。
ザックと一体になるように修行せねば。。。
あ、そうそう、朝の笹の中の散歩で石の段差で滑ったのもあった。
気をつけねば。

だんだん猿板化が進んでしまうこの頃です。(^_^;)