読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

雑木林の中で

私市のこと

この冬は、冬鳥によく出会う事ができ、野山あるきがまた楽しい。(*^_^*)
今日はのっけから可愛いルリビタキと至近距離でバッタリと出会うことが出来ました。
オスの派手さとは違い、おしとやかな色使いがなんともいえません。
 ルリビタキ(♀)
ほぼ落葉が終わったコナラの雑木林の隅に、まっかに染まった小さなコナラがありました。
タンニンが強く、茶色になる個体がほとんどのはずですが、自然には様々な条件があるのでしょうね。
一つ一つがそれぞれに違う。だからこそ、厳しい環境の中、種を残していくことが出来るのでしょう。

今日は陽だまりの中で、ポカポカと昼寝をしようと思って森に出かけてきたのですが、
どうも雲行きが怪しくなって来ました。
予定を変更して森の中でくつろぐことにしましょう。

今日は、白菜と豚肉の煮物をコッヘルにセットして持って来ました。
水も何もいらず、このまま火にかけるだけ(^^♪

それは、このバーナーがあるから出来ること。
やっぱりこのとろ火は素晴らしい!

しかも、プレヒートから本火に移るときに再度点火しなくても
そのまま本火に出来る使い勝手と言い、スーパーライトとは違って
格別に使いやすくなっている。

あとは、一献やりながらごろりとなって出来上がるのをじっくりと待つ。

時折、小鳥たちの群れが、騒がしく頭上を通り過ぎていきます。
 メジロ
ああ、幸せ!

数十分が過ぎる頃、ぐつぐつといい音がし始める。
出来たかな(^^♪

んー、おいしい〜。
白菜の甘さに豚肉の肉汁が濃厚に融け合ってバッチリです。
水も入らないしこの鍋はなかなかいいです。(ちょっと時間がかかるけど)

シロハラもいい匂いに釣られて顔をだしましたよ。
ちょっと欲しい?(^_^;)
 シロハラ