読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

春の七草「すずしろ」

こよみ

■須々代、蘿蔔(すずしろ)・・・大根
春の七草の最後は、すずしろ(だいこん)です。
 参照:牧野日本植物図鑑
七草用でしょうか。
少し時期をずらして種まきされたのでしょうね。
ぎゅっとしまった、葉っぱがおいしそうです。


冬の食卓には欠かせない野菜「だいこん」
ほかほかの大根を、ふうふう言いながら口にいれ、一献いただく。
最高の幸せです。
25大根
「すずしろさう」というのもあるという。
和名すずしろ草はその花すずな即ちだいこんに似るより言う。
 参照:牧野日本植物図鑑
ちなみに、今年育てた大根の葉っぱは虫に食われて、食べられそうにありません。。
大根葉のジャコ炒め、美味しいのに残念です。
ま、下が食べれるだけいとしましょう。
去年は、新芽を食べられて大根全滅でした。。
ほったらかし無農薬はなかなかうまくいきません。