読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

心震える時−糸井の大桂

但馬散歩 古木

この輝く瞬間に会いたかった。

樹齢2000年を超えるといわれる大桂は、今年も新しい命の声を生み出していた。
キラキラ輝く、若葉の歌声。

大空に向かって、ぐーんと背伸びをして深呼吸。
どこまでもどこまでも飛んでいく。

糸井渓谷の最深部の谷で、大桂は光と溶け合い、一体となりそよ風に枝葉が揺れている。

目を閉じると、優しい木陰が体を包み、子守唄をうたってくれていた。