読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

西赤石山「はるがきた」

「今年は、水害が心配だ」と河童さんが呟く。
今年の山々は花がとても多い。

花咲き乱れ。
雪多く、春遅し。

こんな年は、水害が多いという。
古人が培ってきた観望天気は、不思議なものでよく当たるのです。
そんな古人の言葉を頭の片隅に忘れないようにしておこう。

遠く垣間見える、西日本最高峰の石鎚山はまだ、雪を抱えている。
今年の雪解けはとても遅く、昨年出会えたアカモノやツガザクラのつぼみは、まだ堅く閉じたままでした。

遅い春がやってきた。
はるだよ。
はるだよ。