読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

大雨時行

大雨時行(たいうときどきにふる)
梅雨が開け、夏本番の頃。
先人の知恵である暦を見ると、「大雨が時ふる」と注意を促す。

おもしろいな、天気図に「ほとんど停滞」って書いてある。
天気予報を聞いていると、太平洋に停滞した高気圧に押し流され、
大陸側をゆっくりと進む台風がもたらす湿った空気が日本列島に大雨を降らすと言っていた。

雨の休日は、昼寝をしながら読書に限る。
四国地方では、とてつもない大雨が降っているようですが、余り大雨にならないといいのですが。