読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

時の流れ「大台ケ原」

生き物はみな必死に生きようとしているが
時に大きな流れがやってきて、どうしようもないことがある。

自然の流れに身を任せ
あるがままに、生きていく。
言うのは簡単なことだが。
それがなかなか難しい。

なぜなんだろう。
それは、生へのこだわり。

みな、生きたい。
生き抜きたい。
子供たちへ伝えたい。

笑いたい。
分かちあいたい。

いろんな想いが交差する。
それが自然なんだと思う。