読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

国見山「雪山へ」

猿板仲間

瀬戸内海育ちの私は、雪が降るとわくわくしてくる。
待ちに待った雪山です。

スキーでは、数え切れないほど雪と戯れたけれど、
自分の足で上って、ゆっくりと森と同化する楽しみはまた格別です。

そんな、新たな体験への第一歩
これも、ブログがあったからこそ。
本当に人の出会いとは不思議なものです
今回、河童さんが選んでくれたのは「国見山」

まっすぐに延びた一本の白い道。
どこまでもどこまでも延びていく。

ドキドキしながら登り始めるのは皆同じ。
先を行く若者たちも楽しそう。
若さゆえ、いろいろ心配もありますが、それも経験なのでしょう。
一つ登り切ると、また違った風景が見えてくる。