読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

ふゆのあしあと


あの頂では何が見えるんだろう。
あの頂の向こうには何があるのだろう。

頂で新しい世界を見るには、あそこまで自分の足で行ってみるしかない。
自分で見て初めて、感動があり、ドキドキがあるだと思う。

でもね、頂にまで行くには、
一歩。一歩。
一足。一足。
歩んでいくしかないんだ。

そのみちのりは大変だけど、とても楽しい。
なんでかな。
なんでだろう。

それはたぶん、歩んでいく道で、たくさんの出会いがあるから。
出会いがあるからドキドキがあるから。

何本もの道が指し示す先には、輝きが見えるから。

だから僕は、歩いて行く。
どこまでもどこまでも歩いて行く。

小さな花を見つけるために。

あの山の向こうに旅にでたいんだ。