読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

立夏

こよみ

汗ばむ日が続くようになり、夏の気配が急速に色濃くなり始めた。

立夏から立秋までの季節を夏期と呼ぶ。
蛙が鳴き始め、田植えの季節ももうすぐだ。

じっと眠っていた細胞が爆発的に活動を開始し
湧き出るように新しい命が世に放たれ、命を謳歌する。

木々の新緑が日に日に濃くなり、植物もぐんぐんと目に見えて大きくなる。
成長の季節。

忙しい毎日が続き、なかなか野山に出かけることが少なくなっているが、
ふとした瞬間に、季節を感じ、乗り切っていきたい。

よろしければクリック下さい。