読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

ほたる

暗闇にすーと光る一本の光の筋
はかなく、せつない光が灯る。

ふけば消えそうな灯火が、一つまた一つと光り出す。

ほたる。
なんて不思議な生き物なんだ。

いっさい熱を発しない。まばゆいばかりの光を放ついきもの。
人がいくら考えてもまねることが出来ない自然の神秘

ほたるは、どうして光を得ることが出来たのだろう。
永い永い暗闇のなかで、光にあこがれ続けて手に入れた力なのだろうか。

それとも、月から生まれ落ちた化身なのか。
それは神のみぞしる、真理なんだろう。

よろしければクリック下さい。