読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

ヒスイラン

私市植物園

私市植物園。
いつもは静かな、乾燥地の植物達が集められたエリアが時折にぎやかになる。
このエリアには、砂漠や高地を住処とする者達が独特の警官を作っていて
どこか別世界に迷い込んだかのような錯覚を受ける。

5年ぶりに咲はなを開いた「プヤ・アルペストリス」
原色の青緑色の花が咲くため「翡翠蘭」と呼ばれている。
花弁から透明な蜜が溢れ、指に絡めて口に含むと甘い香りが朽ちいっぱいに広がる。
この蜜はハチドリの好物とのこと。

だが、ここは日本。
ハチドリはおらず、結実した事例はいままで報告されていないという。
今回はどうかな?

よろしければクリック下さい。