読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

変化の色、葉緑素

光から自分の生きる糧を作りだす能力を授かった生物
その能力を人は光合成と呼び、葉緑素がその源であるという。

この不思議な仕組みは、一年ごとにその仕組みを更新する。
春、新芽が芽生え、体内から葉緑素を葉に展開す。

夏、せっせと自分の身体を作り、育てていく。

秋、一生懸命作り出した栄養を体内に取り込み冬に備える。

冬、ゆっくりと眠りつき、くるべき春を待つ。

そして、春夏秋冬、四季折々様々内色に変化し私たちの五感を刺激してくれる。

よろしければクリック下さい。