読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

第十三候「つばめ きたる」

おかえり。

南の島からツバメが帰ってきた。

一羽、二羽

日ごとに見かける数が多くなる。

f:id:noronoyama:20170402081501j:plain

ツバメは春を運んでくる。

今年の春は少し遅めだけど、それでも確実に季節は進み始めた。

 f:id:noronoyama:20170402082922j:plain

ツバメを見かけ、桜が咲き始めると、畑仕事も忙しくなる。

周りの植物と暦をみながら、種をまくタイミングを図る。

同時に田起こしを始め、田植えに向けた準備が始まる。

f:id:noronoyama:20170402101306j:plain

そして、そろそろジョウビタキなどの冬鳥は、北に旅立つ頃となる。

お腹いっぱいに食べて、旅立つんだよ。

そして沢山子供をつくってまた帰っておいでね。

季節の移り変わりとともに、鳥たちはそれぞれ旅立っていく。

f:id:noronoyama:20170402161255j:plain