のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

白山「夢の花園」

ひらひらと舞っている小さなシジミチョウみたいなのは何チョウですか?

お花畑で、網をもって、調査をしていた方に尋ねてみた。

f:id:noronoyama:20200818032451j:plain

ひらひらと飛んでいるチョウですね。

ベニヒカゲといって、高山帯に住むヒカゲチョウじゃないかな。

日が陰るとすっといなくなっちゃいますが、時々人の汗を吸いにくるような人懐っこさも見せるチョウですよ。

白山には、「ベニヒカゲ」と「クマモベニヒカゲ」という二種類の高山帯に住むチョウがいるんです。

f:id:noronoyama:20200818032509j:plain

ベニヒカゲは、中部、東北の山岳地帯と北海道に生息し、白山は分布の西限になり、

マツムシソウの密が好物だそうで、お花畑がお気に入り。

イネ科のカヤスリ類やカヤツリグサ科のスゲ類を食べ、幼虫で越冬するという。

f:id:noronoyama:20200818032542j:plain

しかしここすごいですね。

稜線沿いに広がるお花畑には、始めてみる光景が広がっていた。

f:id:noronoyama:20200818032607j:plain

高山にはお花畑という楽園があると、話では聞いていたが、こうも、まばゆい光景だったんだ。

色とりどりの花が一斉に風になびく。

先を急ぐ旅でもない、すこしこの風景を楽しんでいこう。

f:id:noronoyama:20200818032611j:plain

f:id:noronoyama:20200818032603j:plain

腰をおろし、この風景を目に焼き付ける。

強い日差しに、ひんやりとした風が心地よい。

f:id:noronoyama:20200818032634j:plain

f:id:noronoyama:20200818032437j:plain

 ここは、天の花園、夢の世界。

来てよかったな。

f:id:noronoyama:20200818032624j:plain

f:id:noronoyama:20200818021907j:plain