読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

雪の武奈ヶ岳「雪遊びへ」

年末に四国で初めての雪山デビューを果たした。
今度は一人で行ってみようと、天気予報と睨めっこ(天気図ではない。。。)
ターゲットは1/4
さあ、出かけよう。

■目覚める時
始発電車に乗込み、京都経由で片道2時間ほどで比良駅につく。
冬の間は日が短いため、朝日に染まる雪景色に出会うことができた。

比良の駅から登山口のイン谷口までは徒歩で約1時間
雪原をゆっくりと踏みしめ、朝日を楽しみながら歩いて行く。
小鳥たちが目覚めの歌を歌い始め、朝が始まる。
天気予報は晴

■またまたゆっくり
私のペースは極端にゆっくりなのだろう。
お先にどうぞ。
ゆっくりゆっくり、この景色を楽しみながら進みましょう。

振り向けば琵琶湖

前を向けば、雪の急坂。
そうか、冬道は、こんなにも一直線に登っていくのか。

あれ、快晴のはずが山頂の霧はまだ晴れていないよう。
おNEWの、スノーシューのデビューだし、今日はゆっくりと森のお散歩と行こうかな。