読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

杜鵑草 (ホトトギス)

一度見ると忘れられない姿です。

あれ。こんなところにホトトギスの花が咲いている。

初霜が降りる前の私市植物園

楠木の大木の裏側にひっそりと咲いていたのは、つい一ヶ月前のこと。

f:id:noronoyama:20161126192716j:plain

季節は駆け足で進んでいて、今日覗いてみると先日の霜で一気に萎んでいた。

これから一段と寒さ厳しくなり、野の花がどんどんと少なくなっていくけれど

だからこそ、花咲く季節が待ち遠しく思えるのだと思います。

f:id:noronoyama:20161225133143j:plain

タイワンホトトギス

科名 / 属名:ユリ科 / ホトトギス

 花言葉:『永遠にあなたのもの』『秘めた意志』『永遠の若さ

f:id:noronoyama:20161126192715j:plain