読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

小暑「蓮初開」

■しょうしょ
暑さがだんだんと強くなっていくころ。
小暑大暑の間を暑気といい、これから夏本番に入ります。

蝉が鳴き始め、梅雨明けも間近。
暑中見舞いを出し始めるも時期でもあります。

■第三十二候 はす はじめて ひらく

夜も深まる闇の中で、蓮の花は人知れず開き始めるという。
水面からすーと立ち上がった花茎の先に目を移すと、ゆっくりとつぼみがほどけていく。

花が完全に開くのは明け方で、昼過ぎには閉じてしまう。
これを三日繰り返し、四日目、花びらは再び閉じることなく散っていくという。