読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のろやま

身の回りの小さな発見と驚きを見つける旅に出かけたい

楽しい季節

春を待ち焦がれた者たちに、祝福の時を告げる「はるこがねばな」が顔を出した。
まん丸の花芽が、ぱかっ!、ぱかっ!と音を立て開いていく。

我先に、遅れるな!
少しでも早く、手を広げ、太陽の光をたくさん受けようと、急に森が騒がしくなり始めた。

上を見ても、下をみても、どこからこんなに出てきたんだと、瑞々しい生命力で一杯です。

みんな、なにを感じて一斉に目覚めるんだろう。
生命とは不思議なもの。
見えない何かを感じる能力を持っている。
森をあるいていると不思議でいっぱい。
驚き一杯。

小さな命の戦いもさっそく始まっているようです。
どっちもがんばれ!
さあ、森の散歩が一番楽しい季節がやってきた。

よろしければクリック下さい。